新築アパートでの不動産投資の目的

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

改めてではあるが、新築アパートでの不動産投資の目的は
段階を踏まえて2つある

1.課税所得を900万円にすること
これは税率で一番効率的な33%の上限だからである。

給与所得と不動産所得の合算での金額である
年収にすると1,400万円くらい

それくらいあれば余裕のある生活ができると判断している
子どもの教育費も含めて目標とする基準だ

サラリーマンが本業だが、段々と減収することも想定して
不動産所得の比率を上げて維持していきたい。

本業がサラリーマンで副業が不動産投資である。

2.好きな仕事をする
全く不動産とは関係ない仕事(口外できないが趣味の延長のようなもの)をしたい
その時は収入は減ると思うので、補填できるくらいの不動産所得を得たい
本業と副業が逆転できればと思っている。

セミリタイアは考えていない。

家族に迷惑をかけずに
自分の好きな仕事を年収を気にせずにできるようにしたいのが
本当の目的である。

50になる前に実現したい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加