セミリタイヤに関する風潮について

不動産投資は活況しているといいつつ、最近の不動産投資家のブログなどを見ていると全般的にセミリタイヤを推奨するような意見が少なくなったような気がします。

もともと私はセミリタイヤをする予定もないのですが、セミリタイヤ自体への風潮が変わってきたのかもしれません。

「セミリタイヤ=不労所得による自由な生活」的な発想から「セミリタイヤ=自分のやりたかったことができる」という意味合いが強くになったような気がします。

・収入を気にせずにやりたい仕事をする

・自分で会社を作って事業を興す

・社会貢献できる業務に就く

不労所得で海外に住むや趣味に没頭するもセミリタイヤの考え方の1つですが、働けるうちは仕事を通じて自己実現を目指すことも大事かなと思います。
もっとも今の不動産所得では、余裕のある生活ができるレベルではありません。
40代に希望の所得を達成して、自己実現するステージに立ちたいと思います。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする