【書評2】資産10億 最速達成!不動産投資  浅田 あつし (著)

1か月前くらいの読んだ本です。

いわゆる「中古RC推奨本」でした。
もともと事業をされていて安定化のために不動産投資を実施
黒字企業なので、プロパーローンを連続で組むことができたお話しです。

サラリーマン大家としては、実現性が厳しい内容ですが一般的なことが整理立てて書かれています。
特に真新しいことは書かれてはいません。

規模感が斬新だったので購入しましたが、中古RC推奨本は似たような内容の本が多いですね、、

後半の失敗例にまたもや、区分マンションと同じレベルで新築アパートを失敗例として挙げています。
たしかに従来型のアパートだと厳しいでしょうね。

従来型アパートのスペック

どうしてこう「新築アパート」は悪いようにとられるのですかね。。
「新築プレミアム」と言えばすぐに失敗するような説明は、、、、「新築プレミアム」が付かない形での堅実なアパート経営もあるのですが、、、

資産10億 最速達成!不動産投資
浅田 あつし
すばる舎
2015-07-16



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする