自分の貯金をどのように活かすべきか

今更ながらの話ですが、私は不動産投資を知るまでは、特に意識をせずにひたすら貯めていました。

とくに散財するわけでもなく、なにか購入するためでなく、漠然と将来のために貯金をし始めていた感じです。
周囲が株を始めていたので、興味本意でインターネット証券で口座を開設したのが、私にとっての投資の始まりです。
ゲーム感覚な投資でしたが、ITバブルやリーマンショックで大きな損害も経験しました。
※今も少額で続けていますが、累積では損失状態です。。
そうなれば現金のほうがいいのかと判断したのですが、現状の金融機関の金利からして大きく増えるものではありません。
こちらも節約などでゲーム感覚で貯金をしていると、金利などで増えることないため、使う分だけ金額が減ることに恐怖を感じ始めます。
使うことにためらう貯金は何のためにしているのか、、
貯金を活かしてないことに愕然とします。
そのとき出会ったのが、不動産投資でした。
慎重に中古区分マンションから始めてみましたが4年近くの運用と売却を経験して、確実にリターンがあることがわかりました。
最初、頭金のために貯金を崩すことなためらいはありました。
しかし、このまま使えないと思っているお金をそのままにして、時間だけが経過していくことが、もったいないと感じました。
貯金通帳だけを見て満足しているだけでなく、活かすようにお金は使いたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする