北陸地方における新築アパート会社の現状

北陸地方で新築アパート会社の物件はないのか
先日、北陸地方を訪問したときに、コンパクトシティの印象があったので興味を持っていました。
新築アパート会社も東京、大阪、名古屋、福岡、仙台と都市圏中心に広がっています。
この流れで交通機関が発達して、より都市化されていく北陸地方にも進出するのではと期待しているのですが、ある新築アパート会社に聞いてみました。
すると回答はあっさりとしたものでした。
「雪が多い地域は、現在予定がありません」
新築アパートが雪対策ができていない仕様で、対応出来たとしてもコスト高になるようです。
合わせて「雪対策が必要な地域ならRCのほうがいいかもしれません」とアドバイスをもらいました。
新築アパートでは実績がないのですが、将来性が期待できるのであれば、実現していただきたいと思います。
最近、仕事の関係で地方を訪問する機会が増えました。
訪問する前はインターネットの情報だけで判断することが多かったのですが、実際に現地を見て環境に良い地域がたくさんあるなと実感いたしました。
投資観点からは、都市圏に投資することがセオリーかと思いますが、近い将来、地方でも利便性の高い環境になり、新しいワークスタイルが実現すると思います。
地方都市の新築アパートの動向は注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする