不動産投資は「儲かるの」?

不動産投資をしていると、周囲で興味を持って人から「どれくらい儲かるの?」と言われます。

この質問には少々違和感があります。
「どれくらい安定した収入を得れるの?」
が個人的には正しいかなと思います。
「投資」という言葉が間違った解釈を生んでいるのかもしれませんが、儲かるイメージがあるようです。
不動産投資は、同じ投資でも株式投資のようにインターネットでほぼ完結するものでもありません。
資金を使った投資ではあることは変わりありませが、関係者とのコミュニケーションや戦略が重要になってきます。
実感としては、月並みな表現ですが「不動産投資」より「不動産経営」が本当に正しいと思います。
手軽に参入できるような書籍やセミナーがありますが、実際には様々なハードルがあると思います。
これらを乗り越えて実現できると大きな自信と精神的な余裕を得ることができます。
株式投資にはない魅力の一つかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする