最初の火災保険は、銀行経由が一番お得か

新築アパートの火災保険は直前でバタバタします。

特に初めての場合は、新築アパート会社経由での提案、融資していただく金融機関の紹介、自分の調べるかのどれかになると思います。

売買の契約をして一安心して、決済日近くになり焦ることになります。

色々な方法を試みて検討した結果、初めて火災保険を選ぶには銀行経由で申し込みするのが、一番良い条件でした。
初めて、時間がない場合は、金融機関経由がベストかと思います。
以前、不動産投資の方にお聞きしたのですが、アパートを複数棟経営することになれば、融資条件と同じくまとめて契約するなど交渉してコストダウンすることもできるそうです。
木造アパートは、RC構造と比較して木造アパートは火災保険は高くなります。
※地域によっては、準耐火構造が指定される場合があります。その場合は火災保険のコストが安く抑えられます。
火災保険は重要です。
運営コストにも繋がりますので計画的に進めたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする