新築アパート会社の提案物件は少ない

新築アパート会社にとって提案できる物件数は異なります。

自社で土地を仕入れて企画する物件ですから、数が限られています。

人気のあるアパート会社だと融資ができる属性の方だととしても購入できないことも多く待つしかないのが現状のようです。

あと人手が足りないというアパート会社もありました。
訪問して提案を受けた際に鉄骨造アパートで有名な会社ですが、1年以上待たないと購入できないと言われました。

物件が少ない理由の大半は、やはり土地です。

土地の仕入れが難しいことは、どの会社も説明を受けます。

実際に販売できる新規のアパート物件は月に数件くらいではないでしょうか。

インターネットなどで出ていない未公開状態で業者間での土地が大半のようなので、一般のサラリーマンは購入できないようです。

業者の中でも千三つと言われるくらい、難易度があります。

値段が良くても土地の形が悪かったり、周辺の環境がよくなかったりと条件が合わないことが多いらしいです。

アパート会社の中には大量に提案してくる場合もあります。

オーナーから見れば選びたい放題な感じですが、土地の条件も良くないのに家賃設定が高く強引な利回りにしている場合があるので要注意です。

いつかは土地から新築アパートと思っていますが、まだまだ勉強と経験が必要そうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする