新築アパートが満室スタートとは限らない

新築アパートの1棟目の決済を無事に終了しました。

6戸の部屋も決済と同じく満室となり、ほっとひと安心です。

引き渡し前に満室になったので、アパートの立地と競争力の良さを改めて実感しました。

アパート会社の担当者曰く、名古屋は場所さえ間違わなければ恐ろしく早く決まるとのことでした。

東京近郊のほうが時間がかかる場合もあります。

新築アパート会社には、初回満室保証をセールスポイントにしているところがありますが、時期や建物に競争力がないと半年経っても埋まらない場合もあります。

新築なのに埋まらないのは、購入したオーナーからみれば、収支計画が変わるので残念としかいいようがありません。

不動産投資の専門サイト築2年目くらいで売り出されているアパートは、大半このような状況ではないかと思います。

土地の名前と利回りや融資条件だけで購入することはないかと思いますが、じっくり比較検討しないと同じ新築アパートでもスタートで差がでることがあるので注意しないといけません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする