三角形の間取りの物件

最近の新築アパート物件で驚愕の間取りをみました。

土地がおそらく私道で囲まれている物件だと思うのですが、土地の形が台形ようなところに左右対称に見事な三角形の平面図が展開されています。

部屋の間取りが、そのままの三角形になっています。

おそらく利回り確保のため、強引に部屋数を追加したのだと思いますが、見た感じ住めるような間取りではありません。。

必要最低限のベッド、テーブルをどのように置くのか不思議な間取りです。

長方形(ないし正方形)の居住スペースでないと生活するうえでは不便です。

某有名な上場している新築アパートも同じように斜めにカットされた間取りの物件を提案してきました。

土地が安く仕入れられたのか、かなり無理のある地形での販売物件でした。

冒頭の物件も8%の利回りで販売していますが、値下がっていきそうな感じです。

こういう土地で相場より高い家賃設定をすれば、家賃下落確実な確実に新築プレミアム対象物件になるでしょう。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする