資産数億円の相続

サラリーマン投資家の方で数億円、場合によっては数十億円の融資を得ることができ、不動産投資をする方がいらっしゃいます。

当然、個人の融資では枠を超えていると思いますので、資産法人会社による融資になると思います。

資産数億円の相続が上手くいくのかなと思うときがあります。
私の知り合いでも、数十億円の資産家の相続で揉めたという話を聞きました。

相続したほうも、減価償却費もなく、固定資産税はとられるし、維持するための修繕費などの必要性から、せっかくのキャッシュフローも 怖くて使えないようです。

相続されたほうも、物件の価値がわからずに放置状態

何のための資産なのか。。

相続する方がいる場合は、迷惑はかかるかもしれませんが
独身で実施されている方の資産数十億円のゴールは何になるのでしょうか。。。 

身分相応ということになるのかもしれませんが
やみくもに資産を増やすことは、単なるゲームになっていないか
改めて自問自答したいところです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする