ロフト付アパートは人気があるのか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私が学生だった数十年前からロフト付きアパートは存在していました。

同じスペースでも一部屋分、得した感じで当時は人気の設備でした。

今でも従来型のロフト付きアパートは人気あるのでしょうか。

天井が低いので寝室代わりに使うことが多いと思いますが、空気の流れが悪いので、夏は暑く冬は寒いため、寝るには適切ではない印象です。
クローゼット代わりに使うことも考えられますが、日常品をハシゴを使って昇り降りするのは大変です。

離脱式ハシゴが通常ついていますが使うたびに動かすのは面倒です。
かと言ってそのままにしていくのは場所をとり、居室空間を狭くしてしまいます。

最近の新築アパートでは、中二階のような感じでゆとりのある空間になっているものがあります。

しかもハシゴでの移動ではなく階段で移動できるようになっているので、生活導線的には楽です。
※階段下も収納入れスペースになっていて効率的な仕様になっています。
従来型のロフト付きだけでは、セールスポイントにはなりにくいのですが、空間を有効活用できる最近の間取りであれば、競争力のある物件かと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加